読みもの
2022.01.15 お肉のこと

美味しい神戸牛(但馬牛)の仕入れ

1/11 に神戸西部市場にて開催されました 第38回淡路産和牛枝肉共励会
に仕入れに行って参りました。

通常、神戸牛(但馬牛)のセリは月曜日に開催されるのですが、10日が祝日の為
スライドして火曜日のせりとなりました。
当店、火曜日が定休日ですのでお店を臨時休業することなく仕入れに行ける
またとない機会でした。

この日は去勢45頭、雌29頭が出品されており、全て子牛は淡路産の但馬牛です。
兵庫県の農家さん以外にも徳島県、佐賀県などから但馬牛が出品されていました。

一頭ずつ順番に下見をして、チェックを入れていきます。
この牛はロースがよく抜けてるな〜(霜降りがよく入っているという意)や
この牛は肉色が良いな〜、この牛は脂質が良いな~等、独り言のように呟きながらの品定め。
一頭だけ、気に行った神戸牛に出会えました。
三田市の東良 旭殷さんの神戸牛の雌で、枝肉重量が365.4kg、A5-9-4、37ヶ月齢、MUFA70.7、OA64.4という牛です。

そうこうしていると、職員の方が最優秀賞・優秀賞・優良賞の札を各牛に貼り付けていきます。審査の基準がよく分からないのですが、多分霜降りの良く入っている牛なのではないでしょうか?

残念ながらお目当ての牛には札が貼られずでした…

A5-9-4 東良さんの神戸牛
MUFA70.7 OA64.4のこの日1番の数値
三田の東良さんの神戸牛
37ヶ月齢

兵庫県産の牛を一通り下見した後、続いては他府県産の但馬牛の順番です。
その中に一際、目を引く牛がいました。
佐賀県産の但馬牛の雌で川口 直さんの牛で、枝肉重量が379.8kg 、A5-10-4、月齢が41.18ヶ月です。
枝肉に相対した時点で、圧倒的なオーラを感じました。肉色・脂質がこの日の競りにかけられる牛の中でダントツでした。残念ながら、兵庫県で育てられていないので神戸牛には認定されません。でも本当に素晴らしい牛でした。
(ちなみにこの牛は特別賞を受賞)

41.18ヶ月齢の佐賀産但馬牛
佐賀産但馬牛(特別賞)
サーロインのハリに欠けますが良い牛です

12時になり、セリが始まります。
お目当ての牛は上記の2頭、セリ順で東良さんの牛が先に競りに掛けられます。
ずっとボタンを押したまま、値段が釣り上がっていくのを凝視しています…
(心の中では早く止まってくれと!祈るばかりです。。。)
思ったよりも早くに値段が止まり、落札となりました。

そして、もう一頭の佐賀産但馬牛がやってきました。
この牛はどうしても欲しい、滅多に出ない肉質の牛。
この日の相場状況などから、当初考えていた値段より300円/kgほど上限額を
上げ、競りに望みました。
が、その値段を超えてもまだ、セリ値が上がってゆきます。
ボタンを押しては放し、を繰り返し、見えない競合他社(競り合っている買参人)と掛け引きを続けます…
ようやく、セリ値が止まり、無事落札となりました。
結果、当初の上限額より750円/kgほど高く(約30万円 )なりました。

しかしながら、このような牛は年に数回しか出ないであろうというくらいに
良い牛です。無事競り落とし、当店で販売できる事に感謝いたします。

美味しいお肉にとことんこだわった、ここでしか味わえない絶品肉うどん。

を今年も追求し、お客様に喜んでいただける様、
努力して参りたいと思います。

2022.01.15
うどんば しん 店主 坂東 慎介

うどんばしん

ここでしか味わえない!
店主こだわりの熟成但馬牛の絶品肉うどんを
食すなら『うどんば しん』へ。

ここでしか味わえない!
店主こだわりの熟成但馬牛の絶品肉うどんを
食すなら『うどんば しん』へ。

お電話でのご注文 072-422-0108

〒596-0825
大阪府岸和田市土生町2-1-21
ユウビルディングス101号

営業時間
営業時間 ランチ 平日 11:00~14:00 (L.O 13:30)
土日祝 11:00~14:30 (L.O 14:00)
ディナー 平日・土日祝 18:00~21:30 (L.O 21:00)
定休日 火曜日終日

2022年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2022年11月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

定休日

うどんばしんについて 店舗までの経路を見る